×
  • 2019年11月講演会&交流会:津山恵子「どうなる、2020年!? そして、気になるアメリカ大統領選挙の行方を考える。」

    講師:津山 恵子(国際ジャーナリスト) 


     日時:11月18日(月) 受付開始 6:30pm /開演 7:00pm

     場所: 日系人会ホール  49 West 45th Street 11

     参加費(軽食付) ゲスト $30/JAAメンバー $25 /学生 $20(現金 or チェック=宛先 JAA

     お申し込み・ご質問  event.jwb@gmail.com (自動返信応答あり)

      • 講演会後は、軽食と共に、参加された皆さんとの交流会となります。
      • 参加費は、食事等の経費を差し引いた全額は、日系人会への寄付となります。
      • 当会主催の講演会は、すべてボランティアで運営 しています。

    講演会の内容:


    今年もあと2ヶ月、世界を見渡せば実にいろいろなことが起こりました。ポピュリスト政権の台頭、不穏な中近東情勢、北朝鮮問題、米中貿易摩擦の不安定化、イギリスのEU離脱問題、日韓関係の先の見えない亀裂、保守化する若者たち、そして、日本でも世界でも気候変動によって拡大する自然災害、、、今まで経験のない出来事も増えて、数え上げれば不安な要素の枚挙にいとまがない時代を迎えています。

    そして迎える2020年。それは大切な節目の年。世界的には第二次世界大戦後75周年の年であり、東京オリンピックの年。そして、アメリカでは、4年に一度の大統領選挙の年です。様々な言動で世界を翻弄し、また国内では弾劾調査が加速化しつつあるトランプ大統領。そのトランプ大統領が再選を狙うのも2020年。

    国際ジャーナリストとして世界の動きを常にキャッチし、代々の大統領選挙では、現地に足を運んで丁寧に取材を続ける津山恵子さんが、わかりにくい世界情勢を紐解きながら大統領選挙の行方を分析し、私たちが2020年をどう迎え、どう乗り越えていけばいいのか皆さまと共に考えてみたいと思います。

    講演会後、著書販売&サイン会を開催:
    「現代アメリカ政治とメディア」(東洋経済新報社)  $35 (Cash Only)
    「教育超格差大国アメリカ」(扶桑社新書)  $10 (Cash Only)

     

    Read More
    0 46
  • 2019年5月講演会&交流会:津山恵子 「トランプの勝利は偶然か、必然か? 現代アメリカ政治とメディア」

    講師:津山 恵子(国際ジャーナリスト) 


     日時:5月13日(月) 受付開始 6:30pm /開演 7:00pm

     場所: 日系人会ホール  49 West 45th Street 11

     参加費(軽食付) ゲスト $30/JAAメンバー $25 /学生 $20(現金 or チェック=宛先 JAA

     お申し込み・ご質問  event.jwb@gmail.com (自動返信応答あり)

    • 講演会後は、軽食と共に、参加された皆さんとの交流会となります。
    • 参加費は、食事等の経費を差し引いた全額は、日系人会への寄付となります。
    • 当会主催の講演会は、すべてボランティアで運営 しています。

    講演会の内容:


    2016年11月8日のアメリカ合衆国大統領選挙は、世界に衝撃を与えました。多くの予想を覆し、ドナルド・トランプが第45代アメリカ大統領に選ばれました。父の代から不動産業で名をなすトランプは、NBCのリアリティ番組のホストとして、2004年から大統領選出馬前の2015年までの長きにわたり「You’re fired」の決めセリフで人気を集め、全米での知名度を上げて「メディアが創りだした大統領」と言われています。一方トランプ自身、主流メディアを「アメリカ国民の敵」だと攻撃を続け、アメリカ政治とメディアの関係は劇的に変化しました。政治や世論、メディアの分極化はかつてないほどに進んでいます。就任以来、アメリカ国内のみならず世界に様々な波紋を投じる大統領として、まもなく早2年半が経過します。

    この混沌とした状況を整理しようと7人の日本人が集結し、政治とメディアの分極化、伝統メディアと新興メディアの攻防、トランプ支持者のメディア消費の傾向、メディアに対する訴追の動向など、歴史的な流れも踏まえながら幅広く分析・解説をしようという試みがなされました。それを上智大学教授・前嶋和弘氏、朝日新聞編集委員・山脇岳志氏と共に、国際ジャーナリストとして活躍する津山恵子さんの3名が著者兼編集者となり、「現代アメリカ政治とメディア〜トランプの勝利は偶然か、必然か?」というタイトルにまとめ、このほど東洋経済新報社から上梓されました。

    来年2020年11月に次期大統領選挙が控えています。そこで、この著書の編著者である津山恵子さんに、この著書の背景や分極化するメディア、変貌する政治の行方などについて、いろいろお話を伺います。

    講演会後、著書販売&サイン会を開催:
    「現代アメリカ政治とメディア」(東洋経済新報社)  $35 (Cash Only)

    Read More
    0 341