2018年5月講演会&交流会:ニューヨークの仕事人シリーズ、香純恭「海を渡ったサムライママ」

アメリカ初の日本人女性殺陣師 ~ 逆境を順境に変える発想転換術

 

講師:香純 恭さん(殺陣波濤流NY代表・殺陣師・プロデューサー)
モデレーター:津山恵子さん(国際ジャーナリスト) 

…………………………………………………………………………………………………………………………….

 日時: 5月7日(月) 受付開始 6:30pm /開演 7:00pm

 場所: 日系人会ホール  49 West 45th Street 11

 参加費(軽食付) ゲスト $30/JAAメンバー $25 /学生 $20(現金 or チェック=宛先 JAA

 締切: 54日(金)

 お問い合せ・ご質問  event.jwb@gmail.com (自動返信応答あり)

…………………………………………………………………………………………………………………………….

  • 講演会後は、軽食と共に、参加された皆さんとの交流会となります。
  • 参加費は、食事等の経費を差し引いた全額は、日系人会への寄付となります。
  • 当会主催の講演会は、すべてボランティアで運営 しています。

…………………………………………………………………………………………………………………………….

講演会の内容:
…………………………………………………………………………………………………………………………….

順風満帆に進んできたキャリアに、突如ストップがかかって、家族の都合で、海外移住を余儀なくされたら、さて、あなたはどうしますか?

チャンバラごっこの好きな女の子が、その夢を叶えて、芸能プロダクションに所属しながら、男世界の殺陣やアクションに携わる世界で、努力を重ねて道場の幹部としてキャリアを伸ばそうとしていたその矢先。家族の都合で、急にニューヨークへ! いきなり言葉も通じない海外で、3人の子育てに翻弄される人生へと予想外のギアチェンジを余儀なくされた香純 恭さん。

しかしその中で、彼女のサムライ魂の火は途切れることなく、このニューヨークで殺陣の所作から学ぶ日本の伝統的な礼節や武士道精神、相手を思いやる心を伝える本格的な道場の開設を決意。生徒は多国籍で、子供、初心者からプロの俳優まで指導する道場として、今年の4月で4周年を迎える。とはいえ、最初からうまく行った訳ではない。アジア人で女性というマイノリティーとして、かつ、殺陣師という特殊な仕事を異国の地でスタートさせるとは? 映画のアクションコーディネーターとして活動を始めた中で、サムライ=男性という認識を覆し、理解を得るためには? ——彼女は、一体どのような苦労や困難を乗り越えてきたのか?そして、その未来に何を見つめ、目指そうとしているのか?等々、聞きたいことが満載です。

そして、なんと、彼女の初のプロデュース映画作品『First Samurai in New York』が、今月開催のLA映画祭“Artemis Women in Action Film Festival”で、Best Fight-Weapon賞の最優秀賞受賞のニュースが届きました!! ぜひこの話についても伺いたいと思います。主演女優の本田真穂さんも登場します。

0 308
JWB-NY